安川電機健康保険組合

安川電機健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

〒806-0004 福岡県北九州市八幡西区黒崎城石2-1

News & Topics

[2022/05/24] 
不妊治療の保険適用について

人工授精等の「一般不妊治療」、体外受精・顕微授精等の「生殖補助医療」については、令和4年4月から新たに保険適用されることとなりました。

 

●新たに保険適用される範囲

【一般不妊治療】
タイミング法、人工授精

【生殖補助医療】
採卵、採精、体外受精・顕微授精、受精卵・胚培養、胚凍結保存、胚移植
※第三者の精子・卵子等を用いた生殖補助医療は保険適用の対象外

 

●対象者
不妊症と医師に診断された夫婦(事実婚関係にある方を含む)

 

●生殖補助医療(体外受精・顕微授精等)の保険適用における制限

【年齢制限】
治療開始時において女性の年齢が43歳未満であること

【初めての治療開始時点の女性の年齢/回数制限】
40歳未満/通算6回まで(1子ごとに)
40歳以上43歳未満/通算3回まで(1子ごとに)

※助成金の支給回数は、回数の計算に含めません。

 

●参考リンク

不妊治療に関する取組(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/boshi-hoken/funin-01.html

ページ先頭へ戻る